ノーザン・ライツ|スティーヴ・レイマン

【DIGITAL】

リリカルなピアノサウンドが心の奥底まで浸透します
あなたはどの曲で泣きますか?
【心の琴線にふれるメロディ】

○○○○○○○○イメージ
曲目
 1.FLIGHT OF TIME
 2.TREASURE
 3.ALL THAT I SEE
 4.LIFELINES)
 5.THE MEADOW
 6.WALTZ BY THE STREAM
 7.CROSSING THE BRIDGE
 8.AFTER THE RAIN
 9.FEELING AGAIN
10.WATCH THE WATERS
11.ROLL AWAY
12.QUIET AFTERNOON
13.CALLING FOR YOU

ライナーノーツ
 カナダから来たピアノの貴公子スティーヴ・レイマン。幼少の頃よりピアノを弾きはじめる。カナダの大自然のなかで育ち、母国では数々の映画音楽を手がけ、ピアノで自然を語る第一人者として成長しました。彼の弾くピアノを一度耳にしたとたん、その完成された美しいメロディーに心奪われます。2度行われた全国コンサート・ツアーではそのリリカルなピアノでファンを魅了しました。その彼の記念すべきファースト・アルバム。

彼がピアノを弾くと、どうしてこんなにも私たち日本人の心にせまってくるメロディが弾けるのだろう、湧いてくるのだろう、と何時も不思議に思っていました。

彼は一時間半以上にもなるコンサートでも譜面を見て演奏することはありません。

尋ねてみると「音楽は自分の心の中にあるから必要が無いんだ」と答えてくれました。

実は彼の弾くピアノは彼の心を映した、いえ、彼自身そのものだったのです。エローラ・ホールで録音されたこのアルバムはファースト・アルバムながらも、その完成されたメロディの美しさに彩られています。

レコーディング・クレジット
Produced by TAKA NANRI
Associate Produced by MOKO NANRI
A Sound Design Production

Recorded at DENEN HALL - ELLORA



  他 各配信サイトにてご購入頂けます
  • 試聴コーナー