樋口達哉 Tatsuya Higuchi

【 涙 -Tears- / 樋口達哉 Tatsuya Higuchi 】
Tears For you...
【 涙があれば すべて流せる 】

テノールの貴公子 樋口達哉 が贈る
「愛のバラード」

2020/07/22 Release 【Digital】通常/ハイレゾ



作詞:七海 光
作曲:七海 光
編曲:Kazu Osawa

Acoustic & Electric Guitar : Kazu Osawa
E Bass : Nathan East
Keybord & Strings Arr. : Hal Ogawa

Produced by Taka Nanri
Recording & Mixed by Kazu Osawa

Pencil drawing by Masashi Noguchi

Copyright : Sound Design Music

-------------

【楽曲紹介】

日本オペラ界の第一線で活躍し続けるテノール歌手・樋口達哉 Tatsuya Higuchi が、満を持してJ-POP界で初ソロ・シングルを配信。

作詞・作曲は「あいたい/林部智史」で日本レコード大賞・新人賞と有線放送大賞・新人賞をダブル受賞した作家・七海 光(ナナミ ミツ)。

プロデュースは米グラミー賞常連アーティストの「デイヴィッド・フォスター」や米グラミー賞・受賞アーティストのシンセサイザー奏者「喜多郎 Kitaro」をプロデュースした名門チーム Sound Design Music 。

今回の楽曲はプロデュース・チームの特色のひとつでもある海外凄腕ミュージシャンが参加しており、エリック・クラプトンやフィル・コリンズなど名だたるアーティストをサポートするベーシストでありアーティストでもある「ネーザン・イースト」がレコーディングに参加。サウンド・メイキングに一役買っている。

Tears For you...
【 涙があれば すべて流せる 】

テノールの貴公子 ヒグチ・タツヤが贈る - 愛のバラード -
「涙 -Tears-」

【プロフィール】

福島県出身。テノール歌手。
武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了後イタリア・ミラノに留学。
E.カルーソー国際声楽コンクール最高位等、多数の賞を受賞後、'98年にヨーロッパでデビュー。翌'99年には初代の宮廷劇場以来の伝統を持つイタリアオペラ界の最高峰とされるミラノ・スカラ座に出演。そして、メトロポリタン歌劇場管弦楽団を始めとする多数の交響楽団・管弦楽団と共演する。その後もボルドー歌劇場(フランス)、パリ・マドレーヌ寺院、サン・ピエトロ大聖堂(ヴァチカン)においても公演を行い大成功をおさめる。
国内では、新国立劇場、二期会を中心に活動し、『蝶々夫人』『道化師』『ラ・ボエーム』『椿姫』『トゥーランドット』等で大役を演じ、その抜群の存在感は、宮本亜門など名だたる演出家からも多大な評価を得ている。
コンサートにおいてもベートーヴェン『第九』のソリストはもとより、NHK・FMリサイタル、オペラ界のスターが一同に集まる『NHKニューイヤー・オペラコンサート』等で活躍し、海外ではイタリアとサン・マリノにてリサイタルを開催した。

ダウンロード購入サイト(直リンク)

レコチョク  ■iTunes

mora  ■amazon music

ハイレゾ購入サイト(直リンク)

e-onkyo music  ■mora

--------------------------------
テノール 樋口達哉 オフィシャルウェブサイト

【出演情報】

★樋口達哉 オンライン 千駄ヶ谷盆踊り大会2020 出演

7/24、渋谷区千駄ヶ谷の夏の風物詩「千駄ヶ谷盆踊り大会」に出演。今年は【オンライン 千駄ヶ谷盆踊り大会 2020】として開催され、あの名曲をLIVEでお届けします!

出演は、19:45から

LIVE(Youtube)の様子は下記からご覧いただけます。
【オンライン 千駄ヶ谷盆踊り大会 2020】(7:53:06 から)
https://youtu.be/s70XyPtJpFY

- 二期会 -
◇オペラ歌手 樋口 達哉(テノール)
◇オペラ歌手 三戸 大久(バスバリトン)
 [ ピアノ 天日 悠記子]